13ft 4ピースカープロッドBUDDYと鯉
カープロッドBUDDYで釣り上げられた良型の鯉

 13ft、4ピースカープロッド、BUDDYの特徴

 前作TRAVELLER 4 12' 3.00lbが4ピースカープロッドとしてリリースされ、また他社からも一部4ピースモデルがラインナップされたことで、4本継の有用性が広く認知されるところとなった。かつて2ピースが主流だったカープロッドも、3ピース、そして4ピースと、徐々にマルチピース化が進み、日本の釣り事情によりフィットしたものとなってきている。そんな中、POLE&LINEが新たにCARP RANGEシリーズとしてリリースすることとなったBUDDYは、どのような意味をもち得るものなのか。

 ここでは、BUDDYの詳細について紹介しながら、このロッドの特徴を明らかにしていきたい。

4ピースカープロッド、バディ
4ピースカープロッド、BUDDY

TRAVELLER4譲りの4ピースによる優れた携行性は最大のメリット、13ftのレングスでさらに多目的に使用可能

 当初から、前作TRAVELLER4に続くカープロッドは13ftのレングスとすることが予定されていた。これは、カープフィッシングのみならず、ちょっとした投竿や置き竿の釣りにも幅広くカープロッドを使って貰う場合、どうしてもレングスが長い方が有利な場面が多いからだ。例えば投竿では4.05mが標準であるし、磯竿ならもっと長い。海での使用まで考慮に入れると、やはり足場や遠投性の観点からレングスは4m近く合った方が良い。一方で、例えば14ftなどとしてしまうとカープロッドとしての使用に不便な面が出て来る。現状、カープロッドとしてのメインユースと、海等でのサブユースの両方の折衷案として最も適切なレングスは13ftであると考えられる。よって、BUDDYはこの計画通り、13ftとすることとなったのだ。

 加速するマルチピース化の流れにおいて、継数は最も頭を悩ませる問題の一つであった。5ピースという選択肢は、もちろん考えられた。しかし、様々な検証の結果、やはり絶対的な強度や魚とのやり取りでの感触などの観点から、5ピース以上の継ぎ目の多さは絶対的に避ける必要があった。結局のところ、やはり4ピースは、メインロッドとしての資質と、優れた携行性の、2つの要請から導き出された最適解であったのだ。

自然なベンディングカーブと強度、魚とのやりとりを存分に楽しめること

 継ぎ目の多さを感じさせないベンディングカーブは、プットオーバージョイントによって成されている。スピゴットにしなかったのは、絶対的な強度面においてジョイント部分の弱点を排除する必要があったからだ。ペグを介するスピゴットよりも、単純に2つのブランクスを重ね合わせるプットオーバーや並継や強度面において優れているのはよく知られている。確かにスピゴットは仕舞のかなり短い(=自然な竿の曲がりを作るのが難しい)マルチピースロッドにおいてもベンディングカーブの美しさに定評があるが、一方で仕舞100cm程度のブランクス同士であれば、プットオーバーでも十分に継ぎ目を感じさせないベンディングカーブを実現可能だ。魚とのやり取りもしっかり楽しむことができる。

一度の最大飛距離よりも、毎回の実用飛距離こそが 実釣では不可欠だ。その為には、パワーがありながらも 曲げやすく、スウィートスポットの広い竿が求められる。
カープロッドでのキャスティング

投げやすく安定した飛距離を叩きだせること

 TRAVELLER4同様、キャスタビリティについてもこれを重視しキャスティングテストでは25号錘で100mオーバーの飛距離をコンスタントに叩きだし、メインロッドとしての使用にも十分な遠投能力を発揮。さらに、TRAVELLER4に比してやや曲げやすく、セミパラボリックなアクションとなっている為、安定して相当の飛距離を生み出すことが可能となっている。実釣では、一度の最大飛距離よりも、毎回の必要十分な飛距離を楽に、安定して確保する事が肝要。この観点からも、BUDDYのキャスタビリティはまさに実戦仕様という事が出来るだろう。

 ※キャスティングテストはテスト用錘によるデモンストレーションでの結果です。実際の仕掛けでの飛距を保証するものではありません。飛距離は使用者や環境によって大きく変化しますので参考としてお考え下さい。

カープロッドBUDDYのトップガイド
トップガイド
カープロッド・バディのバットガイド
35mmリングのバットガイド

35mmバットガイド採用で太糸にも対応

 TREAVELLER4の30mmバットガイドよりも一回り大きな35mmバットガイドは、太めのナイロンラインにも対応する。たとえば置き竿での投げ釣り等で太めのラインを使う際にも遠投性を損ねない。

カープロッド・バディのブランクス
強靭なパワーを有するブランクス
4本継カープロッドBUDDYのロゴ

グロスフィニッシュのブランクス、スタイリッシュなデザイン

 BUDDYではブランクスはクリアコーティングによるグロスフィニッシュを採用。マットフィニッシュに比べ、傷が目立ちにくく、若干ではあるが塗装の分傷が付きにくいのが特徴。海でのラフな使用も想定されるBUDDYでは、このグロスフィニッシュがベストな選択肢だと判断した。

4ピースカープロッドBUDDYのリールシート
リールシート
4本継カープロッドBUDDYのリアグリップ
リアグリップ

  パーツ類はオーソドックスなスタイルを踏襲し、カープロッドの標準形としての外観を追求。リールシートは一般的ないわゆるDPSスタイルで、上下フード間は最大75mm。大型リールにも対応する。リアグリップはアルミニウムバットキャップ併用のセパレートタイプEVAで、カープロッドの最大の特徴でもあるミニマリスティックなデザインを踏襲しながら、 キャスト時の握り易さも追求。ガイドスレッドなどもブラックやシルバーを基調とし、全体にシックで飽きのこないデザインとなっている。ベルベット調の4分割竿袋も携行に便利だ。

4ピースのカープロッド、バディと鯉
4ピースカープロッドで釣られた鯉

まさにCARP RANGEの真骨頂、ハイコストパフォーマンス性

 BUDDYはリーズナブルな価格設定とパフォーマンス性能に優れたアイテムラインナップ、CARP RANGEシリーズの一つである。過度な装飾やパッケージングを排し、本当に実釣で必要な性能のみを吟味し、高めることによって完成したハイコストパフォーマンスなロッドとなっている。メインロッドとして複数本揃えるも良し、旅先での釣りに備えて車に積んでおくために1本用意しておくのも良し、様々なシチュエーションでの様々なニーズにこたえる竿、それが BUDDY 13ft 3lb 4ピース なのである。

BUDDY ご購入はこちらから

※BUDDYはご好評につき通常品は完売いたしました。残りアウトレット品のみの販売となります。アウトレット品は実用上問題のない程度の製造上の粗が散見されるため特価となっております。こちらも在庫限りとなります。

POLE&LINE ダイレクトショップ 販売価格(アウトレット品特価):11,556円 (税込12,480円)

お得なセットも

商品仕様

【仕様】
全長:3.9m
継数:4本、プットオーバージョイント
標準自重:378g
lb:3lb(参考錘負荷:10~30号)
ガイド数:7個、ダブルフットオリジナルガイド(PE対応)。バットガイドはリングサイズ35mm(外寸)
先径:2.6mm、元径:19.3mm
仕舞寸法:103.5cm


【特徴】
■大きな遠心力を生みキャスティング性能向上、魚とのやり取りにも有利な13ftモデル
■スタイリッシュなスリム・リアグリップ
■ガイドは全てダブルフット・オリジナルPE対応ガイドを採用
■マルチピースを感じさせない自然なベンディングカーブ
■グロスフィニッシュブランクスとブラックスレッドによる飽きのこないデザイン
■遠投性能と魚を浮かせるパワーを兼ね備えたパワフルなバット部
■ベルベット調4分割専用竿袋

※投げ釣り等でフルキャストを一日中繰り返す場合、時々継ぎ目が緩んでいないかチェックをして下さい。
マルチピースロッドの性格上長時間、頻回のフルキャストでは継ぎ目に緩みが生じる場合があります。

※参考錘負荷は基本的にオーバーヘッドキャストを想定しています。角度の広い回転投法等では負荷のかかり方が
大きくなりますのでこれを考慮した錘選びを行って下さい。

※本商品は欧州市場向けにも同時発売しているモデルです。コストパフォーマンスを高める為実用上問題の無い程度の多少の小傷、粗(例:エポキシの塗りの 粗、ロゴの微細な掠れ、EVAグリップの擦れ等)が見られる場合があります。また竿袋は程度の差はありますが幾らかの擦れなどがあります。予めご了承くだ さい。

※POLE&LINE CARP RANGE 製品は環境配慮及びコストパフォーマンス向上のため簡易パッケージとしております。