本製品は生産終了品です

PoleandLine A.P.S本流竿コンセプト

A.P.S 8500 オフィシャルオンラインストア販売価格:Discontinued

Accuracy(アプローチの正確性)、Power(魚を掛けた時のパワー)、Sensitivity(あらゆる局面での感度) それがA.P.S コンセプト。

PoleandLine A.P.S本流竿コンセプト、アキュラシー

Accuracy


      延べ竿の大きな利点とは、まずその正確性にあると言ってよいでしょう。リールを使わずに、竿と糸のみでアプローチすることは、
      狙ったポイントへ静かに仕掛けを投入することを可能にします。この正確性を更に確かなものにするには、振り込みの際にブレのな
      いブランクスが必要不可欠です。

      A.P.S8500は、40トンカーボンを99%使用し、張りのある、そしてブレの無いブランクスを実現、振り込み時のアキュラシーを
      格段に向上させることに成功しました。更に、A.P.S独自の、通常の本流竿よりも先調子寄りに設定した調子のおかげで、振込み
      精度は更にアップ。軽量仕掛けを確実に狙ったポイントへ送り届けます。

PoleandLine A.P.S本流竿コンセプト、パワー

Power


      単なる本流竿では無い、未知なるゲームにも対応できる力、それこそが、A.P.Sの真価であると我々は考えています。敢えて太めの
      一見硬すぎるほどに力強いバット部を採用することで、あらゆるゲームに対応できる能力を有しています。それは、本流釣りのみな
      らず、サーモン、鯉、ナマズなどの大型淡水魚、更には、海でのスズキ、クロダイ迄を視野に入れた、マルチパーパス本流竿として
      のA.P.Sの使命と言ってよいでしょう。

      大きくない魚は竿先であしらい、相手に無駄な余裕を与えることなく素早く取り込むことが可能。独自の調子が無駄な曲がりを防ぎ
      相手に走りだすチャンスを与えません。更に支点が高い場所からラインテンションをかけることが出来る為、魚が沖に走ることが少
      なくなります。それでいて一転、大物がかかれば強靭な胴が威力を発揮、曲げこめば曲げこむほどにそのパワーを現し、流れの中の
      モンスターをも引きずり出します。

PoleandLine A.P.S本流竿コンセプト、センシティビティ

Sensitivity


      感度と言うと、ついついミャク釣りでのアタリをとる能力と考えてしまいがちですが、実はもっと様々な場面で、竿の感度は要求さ
      れます。例えば、仕掛けを流す際糸を通じて伝わる水の流れ。魚がかかってからの相手の動き、大きさ。更に、振込みの時でさえ、
      人は竿を通じて伝わる様々な情報を基にコントロールを無意識のうちに行っています。あらゆる局面での感度。 これこそ、A.P.Sが
      求めたSensitivityなのです。

      A.P.Sは鋭敏なティップと高弾性40トンカーボンのブランクスで、最高の感度を実現。通常の本流竿に比べて幾分細めのティップは
      やり取りの最中はラインと同化し必要十分な強度を持ちながら、様々な局面で繊細な情報をも確実にブランクスに伝えます。これを
      受け取ったブランクスもまた、軽量で無駄なブレの無い40トンカーボンならではの情報伝達力で釣り人に豊富な情報を提供します。
      水中が手に取るように分かる、そんな感覚をA.P.Sは実現します。