ウキの泳がせ釣り ヨーロッパオオナマズ釣り 釣法解説

ヨーロッパオオナマズ釣り

最も分かり易く応用が効くウキの泳がせ釣り

基本コンセプトとタックル

 ウキの泳がせ釣りは日本の海等で行われている泳がせ釣りとほとんど同じ構造であり、サイズが異なるだけである。中通しあるいはカン付きの大型のウキ(数百グラム)を固定又は遊動で用い、生き餌を泳がせて釣る。キャストしやすいように100g以上の錘が良く用いられ、胴付きのようにしたり半遊動のエレベーター仕掛けのようにしたりと派生形は無限にある。ライン強度などはブレークラインなどの頁を参考にされたい。

 ロッドとリールはヨーロッパオオナマズ専用の物が必要になるが、ブレークラインなどに比べるとライトなロッドも使いやすい。手持ちで釣る場合はルアー用のロッドも便利だ。

 具体的にはロッドは8ft~9ft程度が扱いやすい。エクエスはこのクラスとしては大変軽量でお勧め。

リールは欧州の専用物か日本の8000番クラス程度。ドラグ性能が良いものを選びたい。

この釣りのメリットとデメリット

 日本人にも分かり易い馴染みのある仕掛け構造なので、とっつきやすい。流れのゆるい場所で短時間の釣りを行うには最適。一方、流れのある場所で長時間待つ場合は仕掛けをずっと見ていなければならないため不向き。トロッティングのように流し釣り的に釣るのも良いが、いずれにしてもずっと竿の面倒を見ている必要が出てくるため多くの竿を出せない。必然的にヒット率が下がる。

 実際本格的なヨーロッパオオナマズアングラーはブレークライン等の釣りを好む。こちらは固定式なので何泊もするような釣りでもずっと竿を出しておけるし実際ヒット率も高い。


エクエス 9ft 3ピース ヨーロッパオオナマズをはじめとした淡水の巨大怪魚からソルトでのGTまで、ルアーゲームから餌釣りまで。そしてショアからボートまで。

ヨーロッパオオナマズ、怪魚、GTロッド eques(エクエス)

EQUES TRAVEL BUDDY 9ft 3ピース  POLE&LINE ダイレクトショップ販売価格(税抜):46,250円(税込49,950円)